障害者手帳3級とは!!  


  要するに、心療内科、もしくは、精神科に半年以上通院後、保健所に申請すれば、ほぼ所得可。
  例えば、人間関係で悩み、鬱で頭が痛いと、診療内科に通い、それが嘘だとしても、通院記録の
  事実は残ります。従って、自動的に、3級なら、簡単に取れます。

  ですが、仮に所得しても、現状、驚くほどのメリットはありません。
  まぁ、自立支援の絡みや、国立博物館や美術館・東京都の建物などは付き添い付きで無料になり
  ます。例えば、東京都の上野で、国立美術館では、入館が有料で、入館後、様々な催し物があり、
  どのブースに入るのにも基本有料です。それらが、付き添い1名も付き、オール無料です。
  例えば、祭日に行けば、催し物も多く、5か所位あり、付き添い1名と、なおかつ、上野ですから、
  付近に、博物館など、いくつか手帳適用があり、複数か所2名で周れば1万円位無料になります。

  この3級が、自己申請で簡単に所得出来るのは、行政の管理不届きといったところでしょう。

  2級・1級や療育手帳になると、様々な条件があり、所得には様々な困難があります。


  精神障害を持つ方が、一定の障害にある事を証明するものです。
  この手帳の所持で、様々な支援が受けられ精神障害を持つ方が
  自立して生活し、社会参加する為の手助けとなります。


  

    





  都立施設の無料利用


  浜離宮恩賜庭園、旧芝離宮恩賜庭園、小石川後楽園、六義園、向島百花園、清澄庭園、
  旧古河庭園、旧岩崎邸庭園、殿ヶ谷戸庭園、神代植物公園、多摩動物公園、恩賜上野動物園、
  井の頭自然文化園、夢の島熱帯植物園、葛西臨海水族園、東京都江戸東京博物館、
  江戸東京たてもの園、東京都写真美術館、東京都現代美術館、東京体育館、
  駒沢オリンピック公園総合運動場、東京スポーツ文化館、東京武道館、東京辰巳国際水泳場、
  東京都障害者総合スポーツセンター、東京都多摩障害者スポーツセンター

なお、付添人は必要な範囲に限ります(原則1人)。

  都内路線バスの運賃の割引(都内路線バス運賃半額。)


  東急バス、東急トランセ、京王電鉄バス、京王バス東、京王バス南、京王バス中央、
  京王バス小金井、関東バス、西武バス、   国際興業、小田急バス、小田急シティバス、
  京浜急行バス、羽田京急バス、京成バス、京成タウンバス、東武バスセントラル、
  東武バスウエスト、朝日自動車、立川バス、シティバス立川、西東京バス、神奈川中央交通、
  日立自動車交通、新日本観光自動車、大島旅客自動車、八丈町、三宅村、都営バス

  ※コミュニティーバスの割引の有無については、各運行事業者に要問い合わせ。

  その他




  NTTの電話番号案内の無料利用(ふれあい案内) 休養ホーム利用料の助成
  携帯電話の割引利用 都立公園内駐車場の無料利用 都営交通乗車証の発行
  税金の減額・免除 心療内科及び精神科の医療費免除 など 

手帳に関する東京都の問い合わせ先: 東京都立中部総合精神保健福祉センター(03-3302-7871)

作成 ; syutou 慧
URA ;http://syuto慧.com/
mixi名 JIS skype名 oosawa jis
  E-mail ; tokyo24000@hotmail.co.jp

アクセスカウンター

最終up日 2012年7月31日